東京都行政書士会田無支部
東京都行政書士会田無支部

 この度、平成28年6月18日の弊支部臨時総会に於きまして、支部長に就任をいたしました、行政書士の福田拓でございます。
 甚だ微力ではございますが、西東京市・東久留米市・清瀬市・東村山市の地域の皆様のため、行政庁許認可手続き、並びに、法的サービスの提供の分野に於きまして、精励してまいる所存でございます。
 何とぞ 前任者同様ご指導とご支援のほど、よろしくお願い申し上げます。
 誠に簡略ながら、ご挨拶申し上げます。

田無支部について

 東京都行政書士会田無支部は、西東京市、清瀬市、東久留米市、東村山市の4市に事務所を置く行政書士によって組織され、現在160余名(平成26年10月15日現在)の会員が在籍しています。

行政書士について

 行政書士は、行政書士法(昭和26年2月22日法律第4号)に基づく国家資格者です。他人の依頼を受けて、報酬を得て、官公署に提出する書類の作成と代理提出、契約書、遺言書等の権利義務、事実証明に関する書類の作成を行っています。

行政書士の業務

 行政書士が取り扱える業務は6,000種類以上とも言われています。身近な例を見ただけでも、以下のような業務があります。

生活に関する業務 ・遺言書の作成相談
・遺産分割協議書の作成、相談
・公正証書作成の相談
・内容証明郵便の作成、相談
・契約書の作成、相談
・成年後見制度に関する基本的な相談
事業に関する業務 ・建設業許可
・宅地建物取引業免許
・廃棄物処理業,廃棄物運搬業
・風俗営業許可
・古物商許可
・法人定款,議事録等の作成
・知的財産権,知的資産
・契約書の作成
外国の方に関する業務 ・在留資格認定
・帰化許可
・永住許可

市民相談

 田無支部では、西東京市、東久留米市、東村山市、清瀬市と協力し、毎月1回、それぞれの市役所で、市民相談を行っています。行政書士が取り扱える業務であればどのようなご相談でも可能ですが、相続、遺言、成年後見手続など、身近な相談が数多く寄せられています。
 ご相談をご希望の方は、お住まいの市の市役所の担当窓口にお問合せください。

2016年7月の相談予定日 西東京市 東久留米市 東村山市 清瀬市
7月8日(金) 7月13日(水) 3月21日(木) 7月20日(水)

平成27年度第2回研修会のご報告 [2015/12/24更新]
ソフトボール大会のご案内 [2016/07/16更新]
新入会員の集い・支部交流会・支部バス旅行のご案内 [2016/07/16更新]
平成28年度 東京都行政書士会田無支部 定時総会・臨時総会のご報告 [2016/07/16更新]

このページの先頭へ